1. アジア・マイル プログラム、その特典の提供もしくは提供拒否、ならびに特典賞品およびその使用によって生じた一切の間接的または結果的な損失・損害・費用に関し、AML、CPAおよび提携会社は、当該損失・損害・費用が過失その他の理由によって生じたか否かを問わず、また、AML、CPAおよび提携会社が当該申し立て内容を引き起こした状況を管理する立場にあったか否かを問わず、会員、被指名者、同行者に対し一切の責任を負いません。
  2. 上記「免責事項」の第1項、およびワルソー条約ならびに航空会社運送約款による制限を前提とし、特典賞品の提供・使用を含めたアジア・マイル プログラム下での行為または不作為に対する請求に関し、契約上、不法行為上、もしくはその他にかかわらず、AML、CPAおよび提携会社の責任は、当該案件に関連して会員が交換したマイル積算の代価の再付与に限られます。
  3. AMLは提携会社の商品やサービスの提供の維持に努めますが、提携会社が商品やサービスの提供を怠ったことにより生じた損失に対しては一切の責任を負いません。会員が提携会社のサービスを利用する場合は、提携会社の規約が適用されるものとし、AMLは損失に対し責任を負いません。
  4. 誤解を避けるため明記すると、本規約のいずれの記載も過失による死亡や障害に対する責任を除外するものではありません。法規またはその他によって明示・暗示されるAML、CPAおよび提携会社のすべての条件は、法律により許容される最大限の範囲にて、除外されるものとします。